オープンスクール開催中!

資料のご請求はこちらから


  • JOTカレッジのご紹介
  • 入学手続き
  • メディカルアロマとは
  • 講師紹介
  • 在校生の声
  • Q&A
  • 卒業生のリアル転身ストーリー
サポート充実!だから私たちはJOT
  • 通学サポート
  • 学習サポート
  • 就職・開業サポート
  • 卒業後サポート
メディカルアロマとは

アロマなどの力を取り入れた21世紀の医療「統合医療」
現代社会にあった心と体の新しいケア方法、
それがメディカルアロマです


医療界では、西洋医学をベースに、アロマセラピーや心理カウンセリングなどの代替医療を組み合わせて活用する取り組みが始まっています。
現代社会は、かつてないほど複雑になり、心と体のバランスを崩してストレスを抱える人が増えています。 そのケア法の一つとして、注目を浴びているのがメディカルアロマです。精油の機能や効果を心と体の不調に活かすためには、アロマセラピーや心理学だけでなく、基礎医学やカウンセリングなど、幅広い知識や技術が不可欠です。
JOTメディカルアロマカレッジでは、サロンはもちろん医療現場のプロとも連携し、高いスキルを持ったセラピストの育成に努めています。

自然の中にある「治る力」を最大限に引き出す療法が「統合医療」


統合医療・ホリスティック医療

体調がすぐれないときや、けがをしたとき、病気をしたときなど私たちの体では自ら治ろうとするスイッチがON になります。これが「治る力」すなわち自然治癒力です。
この自然治癒力を目覚めさせ、最大限に引き出す医療が統合医療です。


統合医療は現在西洋医学を中心に据えて、さまざまな代替医療をその方に最も適したかたちで取り入れています。漢方やサプリメント、鍼灸、指圧、整体などもそうですし、アロマセラピーやリフレクソロジー、ヨガ・ピラティスなども代替医療として有効です。より安全で効果的な、また痛みや経済的負担の少ない治療をすすめています。例えば頭痛ひとつをとってみても、痛み止めの薬を処方するだけでなく、患者クライアントの生活スタイルや環境、性質などもカウンセリングし、頭痛の原因が精神的なものであればアロマセラピー をすすめたり、コリからくる頭痛なら指圧や鍼灸などを紹介する場合もあります。このように、その人に適した代替医療を併用して自然治癒力を引き出すのです。このために、患者さんとの信頼関係を重んじることも統合医療の特徴です。

医学博士が語る「統合医療のススメ」


「統合医療は現代西洋医学を中心に据えて、様々な代替え医療をその方に最も適したかたちで取り入れています。」漢方やサプリメント、鍼灸、指圧、整体などもそうですし、アロマセラピーやリフレクソロジーなども代替医療として有効です。
例えば頭痛ひとつをとってみても、薬を処方するだけでなく、クライアントの生活スタイルや環境、性質などもカウンセリングし、頭痛の原因が精神的なものであればアロマテラピーをすすめたり、コリからくる頭痛なら指圧や鍼灸などを紹介する場合もあります。私たちの身体には自ら治ろうとする力、すなわち自然治癒力が備わっており、それを最大限に引き出す医療が総合医療なのです」

フラワーロード服部内科院長医学博士

服部 かおる先生

平成16年5月にフラワーロード服部内科を開院。自然治癒力の向上や疾病の予防に力を注ぐ「統合医療」に取り組む。管理栄養士の個別指導や運動療法、老化度チェックなどが盛り込まれた三大生活習慣病(高血圧・高脂血症・糖尿病)のための「8週間プログラム」や禁煙サポート外来、健康診断など各方面で話題に。
http://www.hattori-naika.com/

メディカルアロマについてのQ&A


  • メディカルアロマセラピーってアロマセラピーと何が違うの?
  • メディカルアロマセラピーってどんな事を学ぶの?
  • メディカルアロマを学ぶとどうなれるの?
  • どんな人がメディカルアロマを学んでいるの?
  • メディカルアロマの資格にはどんなものがありますか?
  • 妊婦さんや小さな子供、高齢者への施術は可能ですか?

Q1.メディカルアロマセラピーってアロマセラピーと何が違うの?

アロマセラピーは家庭などで利用できる癒しの方法で、メディカルアロマセラピーはより専門性が高く、医療機関などでも利用できる代替・補完療法です。

メディカルアロマセラピーは、西洋医学ではフォローしきれないメンタル面や不定愁訴、各種感染症や緩和ケアなどに対し、精油を用いて総合的にケアする癒しの方法です。統合医療の一つとして、チーム医療の現場でアロマを取り入れ、役立てていくことができます。



Q2.メディカルアロマセラピーってどんなことを学ぶの?

香りによる心地よさに加え、精油の成分や薬理効果、身体のメカニズム、心理学、医療・健康への応用まで、代替医療としてのアロマセラピーを幅広く学習します。

メディカルアロマセラピーの基礎から応用までを詳しく学びます。
精油の薬理作用や病気のメカニズムを理解し、症状別ケア方法や心理学、コミュニケーション法についても学んでいきます。エビデンスに基づく知識や技術を身につけます。



Q3.メディカルアロマを学ぶとどんな風に活躍できるの?

メディカルアロマセラピーを学ぶことで医療業界でも通用する高い知識と技術をもった専門家(プロ)として活躍することができます。

病院やクリニック、福祉施設、訪問看護などの現場で、医師の指導のもと、高いスキルを持ったセラピストとして活躍することができます。また、産婦人科、診療内科、皮膚科、歯科医院、鍼灸院、整骨院など、活躍の場も広がっています。



Q4.どんな人がメディカルアロマを学んでいるの?

18才から72才のおばあちゃんまで全国各地から数多くの生徒さんが学びに来られています。

医療機関から注目のメディカルアロマ。“就職”や“開業”を目指す方たちが全国各地からJOTに通われています。また、健康に意識の高い方も多く、上は72才のおばあちゃんまでが精油や身体の知識を深める目的で通われています。



Q5.メディカルアロマセラピーってどんなことを学ぶの?

内閣府が認証する「日本アロマセラピー総合医学協会」の資格が取得できます。全国の医療機関や福祉施設で、「メディカルアロマセラピスト」の需要が高まっています。

日本アロマセラピー統合医学協会が認定する「メディカルアロマセラピスト」の資格は、多様な疾患による不調にメディカルアロマでアプローチできる専門家を認定する資格。プロフェッショナルの証として医療分野への就職、転職の強い味方です。



Q6.妊婦さんや小さな子供、高齢者への施術は可能ですか?

特別な配慮が必要な妊婦さんやお子さん、高齢者の方に対してこそ、メディカルアロマの知識や技術が必要です。きちんと見極めることができれば、施術は可能です。

「クリニカルアロマ」では、妊婦さん、お子さん、高齢者、持病をお持ちの方などへの施術を想定し、精油の薬理作用や利用法を学び、安全にメディカルアロマセラピーを実践していく知識や技術を身につけます。



  • 無料資料請求
  • 見学説明会
  • お問い合わせ
  • WEB願書
ページTOPへ

Copyright c JOTメディカルアロマカレッジ All Rights Reserved. 電話:06-6342-8820 大阪府大阪市北区梅田2-5-8千代田ビル西別館7階