• コース・料金一覧表
  • 本コース紹介
  • メディカルアロマセラピストコース
  • 心理アロマセラピストコース
  • アロマセラピストコース
  • クリニカルアロマサロン開業コース
  • メディカルアロマセラピスト実践コース
  • セレクト講座紹介
  • リフレクソロジー
  • メディカルハーブ
  • ソフトカイロプラクティック
  • 救急処置法
  • スポーツマッサージ
  • 医療テーピング
  • フェイシャル
  • クリニカルアロマ研究課程
  • ベビーマッサージ
  • 介護アロマセラピスト
  • メディカルヨガ
  • メディカルピラティス
  • AEAJアロマテラピーインストラクター資格対応講座
  • AEAJアロマセラピスト資格対応講座
  • AEAJアロマハンドセラピスト・アロマブレンドデザイナー資格対応講座
  • AEAJアロマテラピーアドバイザー資格対応講座
  • 英国IFA認定アロマセラピストコース
  • オプションコース
リフレクソロジー メディカルハーブ ソフトカイロプラクティック 救急処置法
スポーツマッサージ 医療テーピング フェイシャル クリニカルアロマ研究課程
ベビーマッサージ 介護アロマセラピスト メディカルヨガ メディカルピラティス
AEAJアロマテラピーインストラクター資格対応講座
AEAJアロマセラピスト資格対応講座
AEAJアロマハンドセラピスト・アロマブレンドデザイナー資格対応講座
AEAJアロマテラピーアドバイザー資格対応講座 英国IFA認定アロマセラピストコース

アロマとリフレも身につけて幅を広げる

リフレクソロジー

※本コース入学者は受講費用が最大80%OFFになります。
※上記金額には教材費が含まれています。
※希望者にはディプロマが発行されます。

リラクゼーションサロンでも人気のメニュー、「アロマ」と「リフレクソロジー」。 その相乗効果は高く、多くのサロンで取り入れられています。 2つのテクニックを学んで、セラピストとして活躍したい人におすすめです。
カリキュラム概要
  • 【基本手技】リフレクソロジーの発祥から安全に施術するための知識を身につけます。また、基本となる手技、姿勢から、施術前のウォーミングアップを学びます。
  • 【頭部~肺のゾーン】疲労が溜まりやすい反射区に内分泌の働きをコントロールしていく、効果的なテクニックを修得します。
  • 【胃~クローダウンのゾーン】ストレスの影響を受けやすい消化器系の反射区に効果的なテクニックを修得します。※右足のみのレッスン
  • 【子宮(前立腺)~腰のゾーン】生殖器系から足、腰の反射区に効果的なテクニックのほか、身体使いが難しいふくらはぎの手技も修得します。(ふくらはぎの手技)
  • 【膀胱~指まで】浄化をする泌尿器系、体を支える脊椎の反射区を学びます。
  • 【心臓のポイント~クローダウンまで】腎臓、副腎のほか、生命維持と血液循環に関わる大切な臓器のポイントを正確に身につけます。※左足のみのレッスン
  • 【左足トータルとクロージング】頭部~足指までの手順や支え手を確認しながら反復練習します。また、体調改善の反射区と施術の最後に行う深いリラックス法も習得します。※症状別のテクニック
  • 【フル・リフレクソロジーレッスン】テクニックの復習とホームケアアドバイスの方法を修得します。さらに、施術のスタートから全身の反射区をくまなく刺激し、手技チェックを受けます。

健康の維持と病気の予防、ストレスケアに!

メディカルハーブ(アドバンス)

※本コース入学者は受講費用が最大80%OFFになります。
※上記金額には教材費が含まれています。
※希望者にはディプロマが発行されます。

ハーブは、調理スパイスやハーブティーなどが有名ですが、自己治癒力に働きかけて活性化する力を持っています。 メディカルハーブは健康の維持、疾病の治療や予防に用いる、機能を有するハーブのことで、生活習慣病やストレスケアなどに有効とされています。
カリキュラム概要
  • 【ハーブの基礎】ハーブの歴史や栽培方法、種類と効能、ハーブティーの入れ方やブレンドの仕方、活用法を学ぶほか、ブレンド実習も行います。
  • 【症状別ハーブ/女性特有の症状、心に働く】ハイビスカス、フェンネル、パッションフラワー、ペパーミントなど、女性特有の症状や心に働くハーブについて学びます。
  • 【症状別ハーブ/アレルギー、美容】マリーゴールド、ユーカリー、ラベンダー、リンデンなど、アレルギーや美容に効果的なハーブについて学びます。
  • 【症状別ハーブ/痛み、感染症予防】レモングラス、レモンバーム、ローズマリー、ローズヒップなど、痛みや感染症予防に効果的なハーブについて学びます。
  • 【ハーブブレンド実習】これまでに学習したハーブを使い、実際のブレンドの方法を修得します。
  • 【症状別ハーブ/消化器系、高齢者と子ども】消化器系の不調や高齢者・子どもに効果的なハーブについて学びます。また、お料理に合う様々なハーブにも理解を深めます。

優しいタッチで身体の自然治癒力を高める!

ソフトカイロプラクティック

※本コース入学者は受講費用が最大80%OFFになります。
※上記金額には教材費が含まれています。

生活習慣や日常のクセなどで生じる骨格の歪みやズレなどを発見し、それらを"手"によって整えていく施術法で す。 痛みなどのない優しいタッチの手技で、人がもともと備えている自然治癒力を高め、回復に導いたり、再発を防ぐことが目的です。
カリキュラム概要
  • 【基礎知識】カイロの歴史や専門テクニックの脊椎、解剖学、触診の基本を学びます。
  • 【腸骨の矯正①】腸骨の歪みを理解した後、検査法と触診(リスティング)を学びます。
  • 【腸骨の矯正②】腸骨の横向きでの矯正法。
  • 【腸骨の矯正③】腸骨のうつ伏せでの矯正法。
  • 【仙骨の矯正①】仙骨の歪みを理解した後、検査法と触診を学びます。
  • 【仙骨の矯正②】仙骨の横向きでの矯正法。
  • 【仙骨の矯正③】腸骨と仙骨の関連について学ぶと共に、仙骨のうつ伏せでの矯正法を修得します。
  • 【脊柱の矯正】脊柱の歪みを理解した後、検査法と触診を学びます。また、うつ伏せでの矯正法を修得します。
  • 【腰椎の矯正①】腰椎の歪みを理解した後、検査法と触診を学び、横向きで行う矯正法を修得します。
  • 【腰椎の矯正②】腰椎のうつ伏せでの矯正法。
  • 【腰椎の矯正③】脊柱と腰椎の復習を行います。
  • 【頸椎の矯正①】首(頸椎2~7番)の歪みを理解した後、検査法と触診を学びます。
  • 【頸椎の矯正②】首の仰向けでの矯正法。
  • 【頸椎の矯正③】首(頸椎1番)の歪みを理解した後、検査法と触診を学びます。
  • 【頸椎の矯正④】首の仰向けでの矯正法。
  • 【頸椎の矯正⑤】首(頸椎2~7番)と首(頸椎1番)の復習を行います。
  • 【頸椎の矯正⑥】椎間板ヘルニアのケアの仕方、マッケンジー療法の説明と実習を行います。
  • 【総合復習】これまでに学んだ実技を反復し、総合的に復習します。

施術中に急変した時に役立つテクニック!

救急処置法

※本コース入学者は受講費用が最大80%OFFになります。
※上記金額には教材費が含まれています。

アロマセラピーはとても安全な施術法ですが、それでも使い方を誤ると副作用が出ることもあります。 施術の最中にクライアントの症状が急変した時に備え、身につけておくと役立ちます。 医療機関への就職をめざす人にとっても、心得ておくとよい知識でしょう。
カリキュラム概要
  • 【救急処置法の基礎】救急処置の必要性や、交通事故などで起こる大出血から家庭内のちょっとした出血まで、 その止血について学びます。
  • 【AEDの操作方法】最近話題のAED の操作方法を理解し、乳幼児や高齢者に起こりやすい 喉詰めの対処法を学びます。
  • 【やけど、内科的疾患の対処法】やけどをした時や見た目には判断が難しい内科的疾患の対応法を学びます。また、三角巾を使った簡単な包帯術も学習します。
  • 【心肺蘇生法①】乳幼児突然死症候群や子どもに多い事故の特徴、対処法を学びます。また、心臓マッサージの基本から実技、家庭で使える三角巾を使った包帯術をマスターします。
  • 【心肺蘇生法②】子どもに多い事故と手当を学びます。また、心肺蘇生法の実技と包帯術も実践します。
  • 【心肺蘇生法③】乳幼児に関する心肺蘇生法を修得します。
  • 【認定試験(学科・実技)】学んだ総まとめとして、学科と実技の試験を行い、認定試験(学科・実技)、合格者には資格認定証が発行されます。

血液やリンパの流れを促し、身体を元気に!

スポーツマッサージ

※本コース入学者は受講費用が最大80%OFFになります。
※上記金額には教材費が含まれています。

運動で使い過ぎた筋肉の疲労を回復させ、機能を十分発揮できるよう整える技術を学びます。今まで一部のスポーツ選手のコンディション作りに用いられていましたが、一般の方にも応用できる手法です。血液やリンパの流れをうながし、栄養を十分に吸収できる身体を作ります。

筋肉をサポートしてケガの予防&ケア!

医療テーピング

※本コース入学者は受講費用が最大80%OFFになります。
※上記金額には教材費が含まれています。

スポーツから医療現場まで、幅広く活用できるテーピングテクニック。 筋肉の動きを制限して負傷した箇所をケアしたり、負傷を未然に防ぐ目的でも使用します。また、筋肉の 円滑な動きをサポートして、疲労の回復も促します。

アロマでスキンケアも人を癒す仕事も叶う!

フェイシャル

※本コース入学者は受講費用が最大35%OFFになります。
※上記金額には教材費が含まれています。
※希望者にはディプロマが発行されます。

皮膚のメカニズムや肌状態に合わせた精油の選び方、オイルのブレンド法、トリートメント法など、メンタル面にも 深いリラクゼーションをもたらすテクニックをマスターします。 セラピストとしてはもちろん、アロマをスキンケアに取り入れたい人にもおすすめ。
カリキュラム概要
  • 【基本手技】皮膚の構造と働き、表情筋と老化の関係など、皮膚のメカニズムをしっかりと理解。基本となる手技も学びます。
  • 【クレンジング】ターバンの巻き方、ポイントメイクの落とし方、オイルを使ったディープクレンジング、コットンやスポンジを使った拭き取りの技術を修得します。
  • 【肌トラブル】リンパと血液の流れや働き、肌トラブルの原因や状態について知識を深めます。
  • 【クレイパック】クレイパックやスチームタオル、ハーブウォーターパックといった上級のクレンジングテクニックもマスターします。
  • 【アロマの作用】アロマが皮膚や組織にどう作用するのかを理解し、肌質に合わせた精油の選び方を修得します。
  • 【ブレンドオイル】状態に合わせたブレンドオイルの作り方、オイルトリートメント、整肌について学びます。
  • 【トータルレッスン】クレンジング→ディープクレンジング→クレイパック→拭き取り→ハーブウォーターパック→オイルトリートメント→整肌までをレッスン。ホームケアやアドバイスの仕方も学びます。
  • 【技術チェック】トータルレッスン中に、技術チェックを受けます。

症状を改善する手法をブラッシュアップ!

クリニカルアロマ研究課程

※本コース入学者は受講費用が最大23%OFFになります。
※上記金額には教材費が含まれています。

本コースで学んだことをベースに、さまざまな疾患に対してアプローチできる知識と技術を養います。 医療現場ですぐに使えるテクニックを修得すると共に、学会での研究にも参加し、より高度に専門的に学んでいきます。
カリキュラム概要
  • 【クライアントによく見られる浮腫・冷え・筋肉疲労について/座学】①リンパの特徴とその施術②冷えのしくみと解消法③筋肉疲労、肩こりのしくみと疲労物質の代謝について
  • 【クライアントによく見られる浮腫・冷え・筋肉疲労について/実技(伏臥位)】基本:冷え改善・筋肉疲労改善のトリートメント(下肢)
  • 【クライアントによく見られる浮腫・冷え・筋肉疲労について/実技(仰臥位)】基本:冷え改善・筋肉疲労改善のトリートメント(下肢)
  • 【クライアントによく見られる浮腫・冷え・筋肉疲労について/実技伏臥位】基本:冷え改善・筋肉疲労改善のトリートメント(背面)
  • 【クライアントによく見られる浮腫・冷え・筋肉疲労について/実技(トータル)】トータル練習:下肢→背面
  • 【高齢者施設・緩和ケア病棟で行うアロマトリートメント/座学】①高齢者施設で行う場合の施術の特徴と方法②緩和ケア病棟で行う場合の施術の特徴と方法③導入方法・クライアントの主訴とその理由
  • 【高齢者施設・緩和ケア病棟で行うアロマトリートメント/実技】トリートメント:下腿
  • 【高齢者施設・緩和ケア病棟で行うアロマトリートメント/実技】トリートメント:仰臥位下肢・ハンド
  • 【高齢者施設・緩和ケア病棟で行うアロマトリートメント/実技】トータル練習:仰臥位下肢→ハンド
  • 【妊娠期・産褥期に行うアロマトリートメント/座学】施設での導入方法・クライアントの主訴とその理由
  • 【妊娠期・産褥期に行うアロマトリートメント/実技】トリートメント:座位/背面
  • 【妊娠期・産褥期に行うアロマトリートメント/実技】トリートメント:(長)座位/デコルテ・ヘッド
  • 【妊娠期・産褥期に行うアロマトリートメント/実技】トリートメント:(長)座位/下肢
  • 【妊娠期・産褥期に行うアロマトリートメント/実技】妊娠期トータル練習:長座位下肢→デコルテ
  • 【妊娠期・産褥期に行うアロマトリートメント/実技】トリートメント(浮腫・筋肉疲労):側臥位/下肢
  • 【妊娠期・産褥期に行うアロマトリートメント/実技】トリートメント(腰痛・肩こり):側臥位/背面
  • 【妊娠期・産褥期に行うアロマトリートメント/実技】トリートメント(筋肉疲労・冷え):仰臥位/デコルテ・ヘッド
  • 【妊娠期・産褥期に行うアロマトリートメント/実技】トータル練習総合:側臥位(下肢)→側臥位(背面)→反対側→デコルテ・ヘッド

介護の現場で活かせる専門性の高い技術を習得

介護アロマセラピスト

※本コース入学者は受講費用が最大30%OFFになります。
※上記金額には教育費が含まれています。
※希望者にはディプロマが発行されます。

介護現場におけるさまざまな場面での精油の選び方から活用方法など、実践的なトリートメントテクニックを含めて習得します。
カリキュラム概要
  • 【ケア現場でのアロマテラピー】アロマセラピーによる介護予防における役割と将来性/利用者を取り巻く環境/介護予防としての働き/コミュニケーションについて/ 様々な取り入れ方について
  • 【様々な場面での活用法】施設の違いを理解する/家族のためのアロマケア/訪問型アロマケアによるターミナルケア/その他関連施設での活用
  • 【メディカルアロマとしての精油の選択とブレンド】アロマケアの基本的な注意点/アロマオイルの特徴/症状別のアロマブレンドテクニック
  • 【ケア現場でのトリートメントテクニック】現場におけるメディカルアロマトリートメントの意義/トリートメントの基本手技/基本的なアロマタッチルール/実践的活用法

赤ちゃんのための安全なマッサージ法を習得

ベビーマッサージ
インストラクター

※本コース入学者は受講費用が最大30%OFFになります。
※上記金額には教育費が含まれています。
※希望者にはディプロマが発行されます。

生まれたばかりの赤ちゃんと触れ合うことの意味や子供によく起きる症状などを理解し、赤ちゃんの成長について学習します。
カリキュラム概要
  • 【使用するエッセンシャルオイルと植物油】
    赤ちゃんに安全に使用可能なエッセンシャルオイルや植物オイルイについての理解を深めます。
  • 【導入】ベビーマッサージの効果や準備、禁忌事項に渡るまで、導入に必要な知識を習得します。
  • 【基本手技】腹部や胸部、腕部や脚部また、背部まで全身に渡る基本手技を体得します。
  • 【トレーニング①②】【トレーニング①②】基本手技を組み合わせて、実際の流れを習得。
    トレーニング②では更に深く学習していきます。
  • 【アプローチ】赤ちゃんの成長と共にベビーマッサージはチャイルドマッサージへと替わっていきます。その違いと特徴を学習します。
  • 【手技の組み立てとデモンストレーション】
    実際にマッサージの流れを組み立てるとともに、インストラクションテクニックについても学習します。

心身の不調改善に・メディカルの視点から学ぶヨガ

メディカルヨガ

※本コース入学者は受講費用が最大18%OFFになります。
※上記金額には教育費が含まれています。
※希望者にはディプロマが発行されます。

カリキュラム前半は筋肉や骨格、後半は内蔵や神経系の機能改善に関わるAssanaを学びます。ヨガのAssanaで、不調・機能の改善にどう迫ることができるのか、そのためにどのような指導が必要なのかを実践を通して身につけます。
カリキュラム概要
  • (1)【ヨガとは】
    伝統的ヨガからフィットネス要素が加わった近代ヨガまで、さまざまな流派が存在するヨガについての基本知識を学習。
  • (2)【プログラミング】
    ヨガの歴史や哲学について学んだのち、ヨガのAsana(アーサナ=ポーズ)の基本的な組み合わせを実践します。
  • (3)〜(12)【Asana実践】
    体の部位別の不調や疾患に対して、アーサナを通じた機能改善アプローチや指導法を身につけます。
  • (13)〜(20)【内蔵・神経系へのAsanaアプローチ】
    内蔵や神経系の不調や疾患に対して、アーサナを通じた機能改善アプローチや指導法を身につけます。
  • (21)【コアコントロール】
    人体を支える基本パーツである体幹(コア)を鍛えるアーサナを取り上げ、機能改善へとつなげるアプローチを学習。
  • (22)【リヤナマスカーラ実践】
    複数のポーズからなる太陽礼拝(スリヤナマスカーラ)の動きを実践。グループに分かれて、互いに指導しあいます。
  • (23)【ロールプレイング】
    レッスンの組み立て方や指導法について、シミュレーションを通じて学習。レッスンの流れを体で覚えます。
  • (24)【シェアタイム】
    レッスンプログラムを個別に発表。一人ずつ模擬レッスンを行い、講師が内容をチェック。生徒間でも講評しあいます。

心身の不調改善に・メディカルの視点から学ぶピラティス

メディカルピラティス

※本コース入学者は受講費用が最大18%OFFになります。
※上記金額には教育費が含まれています。
※希望者にはディプロマが発行されます。

前半は筋肉や骨格、後半は内蔵や神経系の機能改善に関わるエクササイズを学びます。人体の疾患・不調ケアとエクササイズを結びつけて理解し、ピラティスによる機能改善へのアプローチと、効果敵な指導法を修得。
カリキュラム概要
  • (1)【概要】
    ピラティスの歴史や、どのような思想に基づくメソッドなのかを紹介。指導にあたっての心構えを学びます。
  • (2)【骨格と姿勢】
    人間の骨格および筋肉についての概論、ピラティスの用語説明、姿勢のタイプについて学習します。
  • (3)【ピラティスエクササイズ入門】
    ヨガとは異なるピラティスの呼吸法についてレクチャー。
    ピラティスの基本について実践を通じて学習します。
  • (4)〜(14)【ピラティスエクササイズ/部位別】
    体の部位別の不調や疾患に対して、ピラティスを通じた機能改善アプローチや指導法を身につけます。
  • (15)〜(21)【ピラティスエクササイズ/内蔵・神経系】
    内蔵や神経系の不調や疾患に対して、ピラティスを通じた機能改善アプローチや指導法を身につけます。
  • (22)【妊娠と骨粗鬆症について】
    妊娠期や、骨が脆い状態にある人に対するピラティスの取り組み方や、指導上の注意点について学びます
  • (23)【クラスデザイン】
    指導する相手の状態や目的に合わせたエクササイズプログラムの組み立て方、相手に触れながらの指導法などを練習。
  • (24)【ロールプレイング】
    レッスンプログラムを個別に発表。一人ずつ模擬レッスンを行い、講師が内容をチェック。生徒間でも講評しあいます。

資格を取ってアロマセラピーの先生を目指す!

AEAJアロマテラピー
インストラクター資格対応講座

※本コース入学者は受講費用が最大29%OFFになります。
※上記金額には教材費が含まれています。

アロマセラピーの専門知識と技術を持ち、ホームサロンやスクールなどで指導できる能力を認定する資格の取得をめざすコースです。講師としての就職や教室開業をめざす人に。
カリキュラム概要
  • 【精油学総論】精油の種類や成分の役割、作用などを理解し、人体の伝達経路を学びます。
  • 【精油学各論】試験対象の30種類の精油について原料植物、成分、特性などを学びます。
  • 【アロマテラピー教育】インストラクターに求められる能力と資質、授業準備や構成、指導方法などを学びます。
  • 【アロマテラピー利用法】芳香浴法、湿布法、吸入法など、アロマを家庭に取り入れる具体的な方法と注意点、器具の使い方などを理解します。
  • 【解剖生理学】身体の様々な器官や組織の仕組みと働きを理解します。
  • 【健康学】アロマを実践する上で必要な健康、食生活、運動、休養、疾病と予防などについて学びます。
  • 【基材論】試験対象の12種類の植物性油性基材を中心に、特性や使用上の注意などを学びます。
  • 【ホスピタリティーとコミュニケーション】アロマテラピーにおけるホスピタリティについてや、コミュニケーションの方法を学びます。
  • 【メンタルヘルス】ストレスおよびメンタルヘルスに関する基礎知識から、ストレスと疾病、ストレスのケア方法を学びます。
  • 【ボランティア論】アロマテラピーにおけるボランティア活動について。概要から実践までを学びます。
  • 【アロマテラピーの歴史】芳香植物や、香料の歴史や利用方法から、近年における医療への利用までを学びます。
  • 【タッチング論】アロマにおけるタッチングの意義と役割、必要な倫理観を学びます。
  • 【実力診断テスト】学んだことの総まとめとしてのテストを行います。

資格を取ってセラピストとして就職や開業を目指す!

AEAJアロマセラピスト
資格対応講座

※本コース入学者は受講費用が最大21%OFFになります。
※上記金額には教材費が含まれています。

アロマセラピストとしてのスキルを認定する資格の取得をめざすコースです。資格取得後は、一般の方々にトリートメントやコンサルテーションを含めたアロマテラピーを提供できるセラピストが目指せます。
カリキュラム概要
  • 【学科/精油学総論】精油の種類や成分の役割、作用などを理解し、人体の伝達経路を学びます。
  • 【学科/精油学各論】試験対象の30種類の精油について原料植物、成分、特性などを学びます。
  • 【学科/アロマテラピー利用法】芳香浴法、湿布法、吸入法など、アロマを家庭に取り入れる具体的な方法と注意点、器具の使い方などを理解します。
  • 【学科/コンサルテーション理論】コンサルテーションの目的、クライアントの健康状態の把握、信頼関係の結び方、アドバイスの方法などを学習します。
  • 【学科/カルテ作成指導】カルテ作成の目的から作成にあたっての注意点などを学びます。
  • 【学科/解剖生理学】身体の仕組みと働きについて、各器官系に分けて学習します。
  • 【学科/健康学】アロマを実践する上で必要な健康、食生活、運動、休養、疾病と予防などについて学びます。
  • 【学科/基材論】試験対象の12種類の植物性油性基材を中心に、特性や使用上の注意などを学びます。
  • 【学科/ホスピタリティーとコミュニケーション】アロマテラピーにおけるホスピタリティについてや、コミュニケーションの方法を学びます。
  • 【学科/メンタルヘルス】ストレスおよびメンタルヘルスに関する基礎知識から、ストレスと疾病、ストレスのケア方法を学びます。
  • 【学科/衛生学】トリートメントスペースの管理などで求められる感染、消毒、有害微生物など、衛生管理の知識を習得します。
  • 【学科/ケーススタディ】現場で扱う典型的なケースを想定し、対処法、精油の使用法、トリートメント法、アドバイス法を学びます。
  • 【学科/ボディトリートメント理論】ボディトリートメントを行う目的や手技、衛生、安全に関する知識、心身への作用を学びます。
  • 【学科/顔面の皮膚科学】皮膚の構造と働き、表情筋と老化の関係など、皮膚のメカニズムをしっかりと理解。
  • 【学科/フェイストリートメント理論】フェイストリートメントの基本の手技と手技による作用を理解します。
  • 【学科/卒業試験】学科の実力試験を行います。
  • 【実技/ボディトリートメント】脚裏面から腰や背中、脚表面、腹部、腕、首から肩やデコルテのトリートメント技術を学び、全身を通してトリートメントできるようになります。
  • 【実技/フェイストリートメント】クレンジングから整肌までの15の行程と、デコルテ周りのテクニック、ホームケアやアドバイスの仕方も学びます。
  • 【実技/技術チェック】トータルレッスン中に、技術チェックを受けます。

安全なアロマテラピーの楽しみ方を広く伝える

AEAJアロマテラピー
アドバイザー資格対応講座

※本コース入学者は受講費用が無料になります。
※上記金額には教育費が含まれています。

アロマテラピーの基本知識を正しく社会に伝えることができる能力を認定する資格に対応。精油の正しい使用方法やアロマテラピーに関する法律の知識を習得し、安全なアロマテラピーの楽しみ方を一般の方にアドバイスできる専門人材を目指します。

精油のブレンド法とハンドトリートメント法を習得

AEAJアロマハンドセラピスト・
アロマブレンドデザイナー資格対応講座

※本コース入学者は受講費用が最大35%OFFになります。
※上記金額には教材費が含まれています。

AEAJのアロマハンドセラピスト資格とアロマブレンドデザイナー資格に対応。
目的に合わせた精油のブレンド法や、安全で正しいハンドトリートメント法を学び、第三者に提供できる能力を身につけます。

国際機関英国IFAのアロマセラピスト資格に対応

英国IFA認定
アロマセラピストコース

※本コース入学者は受講費用が最大26%OFFになります。
※上記金額には教材費が含まれています。

世界で最も歴史があり、世界中に会員を持つ権威ある国際機関、英国IFAのアロマセラピスト資格に対応したコースです。クライアントの症状に適切な対応ができる知識と技術を学びます。

  • 無料資料請求
  • 見学説明会
  • お問い合わせ
  • WEB願書
ページTOPへ

Copyright c JOTメディカルアロマカレッジ All Rights Reserved. 電話:06-6342-8820 大阪府大阪市北区梅田2-5-8千代田ビル西別館7階